健康のために歩きましょう!

先日梅雨の晴れ間にちょっと郊外へ出かけてみた。
少し離れただけで緑の葉のきれいなこと。特にここのところの雨で一段と緑の葉がホコリをきれいに洗われて、何か生き返ったっていう感じですよね。
何かここのところテロだの何だのと物騒な事件が多くて、ちょっと立ち止まって自分を振り返るっていうのも良いと思いますよ。
命の洗濯をしてきました。
普段中々ゆとりをもって出かけることもあまりないとは思いますが、ちょっと電車でいつもの駅ではなくもう少し先の駅で下車して駅からちょっと外れていくと、こんなにも違う風景が見られて、何か得した気分になりますよ。
忙しくてそんな暇ないわって言われちゃいそうですが、ちょっとですよ。
毎回という事ではないので、その位のゆとりは欲しいですよね。
いつもと違う道を歩いて帰るのも、又違ったいろんなお宅のお庭が見られて楽しいですよ。
それぞれが長年かけて、工夫して育てているであろうバラの花が何種類も所狭しと咲き誇っていたりと、歩くのが楽しくなりますよ。
若いころには、ああしようこうしようと、狭いながらもわずかな庭に、色々な苗を植えたりしましたが、犬がいたので全滅です。
庭に仕事の道具などを置いたりと、庭と言えるものではなくなってしまったりで、自分の家の庭ではなく、他所のお庭を見て楽しむようになりました。
いずれにしても自分の足で歩くんですから、健康的だし、お金はかからないし、たまにはこういった健康法も良いと思いますよ。
ご主人のお休みの日にお二人で、散歩がてらゆっくりと町内巡りしてみたらどうでしょう。
看護師バイト 日払い